広尾の家

夫婦の生活スタイルの変化に合わせた
大規模リフォーム
クラシックからモダンへ




  住所:東京都渋谷区
床面積:84.46u
構造:木質パネル構法(メーカー)
施工:Art web house
竣工:2007・12

リフォーム 木質パネル キッチンハウス システムキッチン 電気式床暖房
タイル床 無垢材フローリング 浴室コルクタイル 珪藻土 天井扇

特徴

渋谷区広尾に建つ木質パネル工法メーカーの木造2階建住宅の大規模リフォーム。
メーカーの特殊な構法なので、構造体を痛めないリフォームとなった。
電気の配線関係の変更がとても難しい工事でしたが、現場との打合、工夫で全面的な配線変更もできました。
床暖暖房や、キッチンの改装、浴室の改装、物置だった3階ロフトの趣味室への変更等
今までのクラシカルなデザインから、よりモダンで明るい住まいに、
よりおおらかに、そしてより楽しく生活するための工夫が盛り込まれました。

写真
■居間の改装・・・床暖房、多くの収納、無垢のフローリングと石調タイルの床材、間接照明、絵を掛ける壁

キッチンの改装・・・キッチンハウスのモダンで落ち着いたキッチン、表情のあるタイル、天井扇、ミーレの食洗器■

■ロフトの改装・・・構造が無造作にはみ出た屋根裏を表情豊かな木で被い、リゾート感覚のオーディオベッドルームに

南の光を遮断していた庇を明るいガラスの庇に、そして痛んだ構造の補修も大切です■

ご意見ご相談等は、tktk@iegaku.jp から。お気軽にお話ください。
建築工房匠屋のその他の主なプロジェクト一覧はこちらから。
的家学「teki-iegaku」に戻る