桜台の家

家族の’風‘を感じる
スキップフロアの住宅
住所 千葉県白井市
敷地面積 235u
床面積 133u
住人構成 夫婦
構造 地下RC造1階+
地上木造在来2階
施工 田中兄弟工務所
防音工事 日本板硝子環境アメニティ
竣工 2004/03
特徴 3方が道路で余裕のある恵まれた敷地で、郊外型の住宅地です。
周りの住宅地とのつながりを考え3方道路とはいえ、都市型の中庭型を避け、
周囲と違和感のない一戸建て型としました。
主な条件である音楽室が、しっかりした防音を必要とすることから、
音楽室は地下(半地下)でRC構造としました。
そして、家族がいつでも風(雰囲気)を感じられるように、スキップフロアとしました。
家族、自然、音楽がスキップフロアのなかでつながっていきます。
■工事の様子
■打合風景 居間食堂■
屋根裏換気■ ■居間食堂吹抜
■台所 ■居間食堂から半地下を眺める
■洗面脱衣

和室コーナーの■
引出
■居間と台所
の棚


■浴室

■外観 ■外観
主なプロジェクト目次へ戻る
ご意見は tktk@iegaku.jpへ気軽にどうぞ。
"的家学"へ戻る