特殊な敷地ですが建替えするには
どうしたらいい・・・

旗竿敷地、接道や境界の問題、変形敷地、狭小敷地、敷地分割、敷地の権利、水道管や下水管、ガス管などの埋設の問題、どこから始めたらいいかわかりませんね。
まして、そのような敷地を購入となると判断ができません。
特殊な敷地は、私達建築士にとっても結構難しい問題です。一つ一つほぐして、一歩ずつ順序を踏んで進めるしかありません。
住まいづくりの経験豊富な建築士と一緒に交通整理をしてみましょう。