増築したいが今の敷地で可能だろうか

近年は既存建物の状態によりますが、大幅に制限される場合もあります。
既存の建物の、現法律に対する適応(多くは不適格になることが多いです)の問題があり、改装ならできるが、 増築はかなり難しい場合があります。
改装にしても、耐震性に問題があれば、初期の段階から把握していないと予算に大きく響きます。
耐震補強等は自治体の補助もありますが、補助は受けても予算オーバーという事例が多いものです。
しかし、耐震性のランクを上げ、より安全にすることは必要だと思います。やはり、増改築は構造や住宅設計に詳しい建築士に相談するのが必要ですね。